Ninja animation

2008年03月23日

なんと言いますか

F1000110.jpg
内容自体は決して良くなかった(むしろ仙台が悪すぎた)けど何とかかんとか借金返済。いいんです。今は勝利という結果が大事ですから。


それよりもそれよりも俺だけの尾亦が…(;´д⊂)


posted by すけ at 15:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台戦メンバー発表。

2008Jリーグディビジョン2 第4節
@長居スタジアム

セレッソ大阪 − ベガルタ仙台

セレッソ大阪
スターティングメンバー
GK:相澤貴志
DF:柳沢将之
DF:前田和哉
DF:羽田憲司
DF:尾亦弘友希
MF:酒本憲幸
MF:アレー
MF:ジェルマーノ
MF:香川真司
FW:古橋達弥
FW:カレカ
サブ
GK:山本浩正
DF:江添建次郎
MF:丹羽竜平
MF:柿谷曜一朗
FW:森島康仁

ベガルタ仙台
スターティングメンバー
GK:林卓人
DF:菅井直樹
DF:木谷公亮
DF:岡山一成
DF:田村直也
MF:千葉直樹
MF:佐藤由紀彦
MF:梁勇基
MF:関口訓充
FW:中原貴之
FW:中島裕希
サブ
GK:シュナイダー潤之介
DF:渡辺広大
MF:田ノ上信也
MF:飛騨暁
FW:平瀬智行

主審:廣瀬格


今季で一番形が出来つつあった鳥栖戦と同じメンバーですな。
さて、ラーメンハムリンズタオルのために早めに家を出ようかね。
posted by すけ at 11:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

明日はナビ杯予選第2節&J2第4節。

今日も今日とて休日出勤。ああ 空はこんなに青いのに 風はこんなにあたたかいのに 太陽はとってもあかるいのに どうしてこんなにダルいの。

<ナビ杯予選第2節>
グループA
3月23日(日)
15:00〜
ヴィッセル神戸 VS 名古屋グランパス@ホームズスタジアム
17:00〜
京都サンガFC VS 浦和レッズ@西京極総合運動公園
グループB
3月23日(日)
14:00〜
ジュビロ磐田 VS FC東京@ヤマハスタジアム
15:00〜
東京ヴェルディ VS 清水エスパルス@味の素スタジアム
出停:(東京V)萩村滋則
グループC
3月23日(日)
13:00〜
コンサドーレ札幌 VS 川崎フロンターレ@室蘭入江運動公園
16:00〜
ジェフユナイテッド千葉 VS 柏レイソル@フクダ電子アリーナ
グループD
3月23日(日)
14:00〜
大宮アルディージャ VS 横浜Fマリノス@NACK5スタジアム
大分トリニータ VS アルビレックス新潟@九州石油ドーム
出停:(大分)ウェズレイ

リーグ戦も合わせると公式戦も4試合目。いまだ未勝利のチームはそろそろ白星をつけて巻き返しを計りたいところ(ちなみにそれに該当するのは札幌、浦和、東京V、川崎F、新潟の5チーム)。ウチの場合だと開幕4試合勝てないなんてことはザラですけども。
長居での試合の後、京都−浦和の試合を観に行こうかとも思いましたがメンタル的にそれどころじゃないことになってるかもしれないのでひとまず保留。


<J2第4節>
3月23日(日)
13:00〜
横浜FC VS サガン鳥栖@ニッパツ三ツ沢球技場
セレッソ大阪 VS ベガルタ仙台@長居スタジアム
ロアッソ熊本 VS 湘南ベルマーレ@熊本県民総合運動公園
14:00〜
愛媛FC VS ザスパ草津@ニンジニアスタジアム
16:00〜
ヴァンフォーレ甲府 VS アビスパ福岡@小瀬スポーツ公園
サンフレッチェ広島 VS 水戸ホーリーホック@広島ビッグアーチ
18:00〜
FC岐阜 VS 徳島ヴォルティス@長良川競技場
お休み…モンテディオ山形

早くも勝点0のチームが無くなるなど混戦模様のJ2。唯一開幕3連勝の広島は水戸と対戦。ガツンといってやって下さい黄門様。3戦して未勝利の草津は愛媛と、甲府は福岡と、徳島は岐阜とそれぞれ対戦。
前節鳥栖に敗れ早くも借金生活突入のセレッソは長居に仙台を迎えての一戦。カレカがなかなか爆発せず、香川はソリマチンに連れて行かれ、古橋はまだリハビリ中、どこ行ったんだ小松塁となかなかチーム状態が上向いてきませんが、ウシジマくんに目を付けられる前にさっさと借金は返して上を目指していきましょう。プレビューは今晩か明日の朝にでも。

posted by すけ at 09:55| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

ナビ杯予選第1節&J2第3節結果。

昨日はスタカフェでの観戦後なんとなくモヤモヤした気持ちを抱えながら帰宅し、途中買い物した材料でグツグツ煮込んだカレーを作り、ちまちま進めていた世界中の迷宮Uの表のボスを倒してエンディングを見たりとなかなか孤独な独り身の休日でございました。さ、寂しくなんてないんだからね!寂しくなんか…

<ナビ杯予選第1節>
グループA
名古屋グランパス 0−1 京都サンガFC
(主審:山西博文 天候:曇 観客:5,410人)
得点者:
(京都)アタリバ(後33)
警告:
(名古屋)渡邊圭二
(京都)アタリバ

浦和レッズ 0−1 ヴィッセル神戸
(主審:西村雄一 天候:雨 観客:33,392人)
得点者:
(神戸)レアンドロ(前2)
警告:
(浦和)相馬崇人
(神戸)石櫃洋祐、レアンドロ


グループB
東京ヴェルディ 0−2 ジュビロ磐田
(主審:吉田寿光 天候:雨 観客:5,660人)
得点者:
(磐田)西紀寛(後9)、萬代宏樹(後31)
警告:
(東京V)福西崇史
(磐田)西紀寛、田中誠、犬塚友輔、茶野隆行
退場:
(東京V)萩村滋則

清水エスパルス 3−1 FC東京
(主審:村上伸次 天候:雨 観客:10,035人)
得点者:
(清水)矢島卓郎(前2)、藤本淳吾(前31)、高木和道(後21)
(F東京)平山相太(前15)

グループC
川崎フロンターレ 0−2 ジェフユナイテッド千葉
(主審:扇谷健司 天候:雨 観客:9,079人)
得点者:
(千葉)米倉恒貴(後14)、中島浩司(後36)
警告:
(千葉)金沢亮、谷澤達也、結城耕造、坂本將貴

柏レイソル 1−1 コンサドーレ札幌
(主審:穴沢努 天候:雨 観客:4,838人)
得点者:
(柏)菅沼実(後11)
(札幌)砂川誠(後27)
警告:
(札幌)芳賀博信、吉弘充志

グループD
横浜Fマリノス 1−0 大分トリニータ
(主審:松尾一 天候:雨時々曇 観客:6,179人)
得点者:
(横浜M)田中隼磨(後17)
警告:
(横浜M)田中裕介
(大分)ホベルト、ウェズレイ×2(→退場)、深谷友基、森重真人、高松大樹
アルビレックス新潟 2−2 大宮アルディージャ
(主審:前田拓哉 天候:晴 観客:22,578人)
得点者:
(新潟)アレッサンドロ(前20、後4)
(大宮)ペドロジュニオール(前9)、小林大悟(後0)
警告:
(新潟)アレッサンドロ、松下年宏、ダヴィ
(大宮)レアンドロ、ペドロジュニオール

リーグ戦では優勝候補といわれた浦和、川崎Fがいまだ公式戦3戦して勝利なし(浦和の場合得点すら0)。競技は違えど巨人がなかなか優勝できない理由が分かる気がします。

<J2 第3節>
ベガルタ仙台 1−0 アビスパ福岡
(主審:片山義継 天候:雨後曇 観客:15,626人)
得点者:
(仙台)中島裕希(前13)
警告:
(仙台)菅井直樹
(福岡)黒部光昭、大久保哲哉、中村北斗

モンテディオ山形 3−5 FC岐阜
(主審:山内宏志 天候:曇時々雨 観客:5,430人)
得点者:
(山形)豊田陽平(前15)、渡辺匠(前18)、レオナルド(後44)
(岐阜)高木和正(前11、後1)、片山真人(前26、前44)、菅和範(後38)
警告:
(山形)リチェーリ、宮崎光平
(岐阜)梅田高志

ザスパ草津 0−0 横浜FC
(主審:飯田淳平 天候:雨 観客:2,868人)
得点者:
なし
警告:
なし

サガン鳥栖 1−0 セレッソ大阪
主審:牧野明久 天候:晴 観客:7,839人)
得点者:
(鳥栖)谷口堅三(後19)
警告:
(鳥栖)赤星拓、レオナルド
(C大阪)羽田憲司、ジェルマーノ、古橋達弥、アレー、前田和哉

水戸ホーリーホック 1−0 ヴァンフォーレ甲府
(主審:今村義朗 天候:雨 観客:1,506人)
得点者:
(水戸)荒田智之(後39)
警告:
(水戸)大和田真史、小澤雄希
(甲府)保坂一成、井上雄幾、池端陽介、ブルーノ

湘南ベルマーレ 0−2 サンフレッチェ広島
(主審:鍋島將起 天候:雨 観客:4,027人)
得点者:
(広島)森崎浩司(前21)、槙野智章(後32)
警告:
(湘南)田村雄三
(広島)槙野智章

徳島ヴォルティス 0−3 愛媛FC
(主審:今村亮一 天候:曇後晴 観客:3,564人)
得点者:
(愛媛)赤井秀一(前8)、若林学(前9)、田中俊也(後39)
警告:
(徳島)玉乃淳

広島が開幕から3試合連続完封で連勝を3に伸ばしました。恐ろしいまでの安定度(内容は見てませんけど)。ウチと当たるころ(第7節)までには1つくらい負けておいてほしい所ですが。
同じく降格組の甲府は水戸に今季初勝利を献上していまだ未勝利。ウチと当たるころ(第6節)までには1つくらい勝っておいてほしい所ですが。
岐阜が5-3と派手な試合をしてJ昇格後初勝利。おめでとうございます。
これにより岐阜>山形>鳥栖>C大阪という綺麗な図式が出来上がりました。
posted by すけ at 13:32| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖戦観戦記〜少しの鼓動〜

2008Jリーグディビジョン2 第3節
@ベストアメニティスタジアム

サガン鳥栖 1−0 セレッソ大阪
(主審:牧野明久 天候:晴 観客:7,839人)

得点者:
(鳥栖)谷口堅三(後19)
警告:
(鳥栖)赤星拓、レオナルド
(C大阪)羽田憲司、ジェルマーノ、古橋達弥、アレー、前田和哉

サガン鳥栖
GK:赤星拓
DF:日高拓磨、柴小屋雄一、飯尾和也、高地系治
MF:清水康也(→後10 レオナルド)、高橋義希、衛藤裕(→後44 下地奨)、野崎陽介(→後26 島嵜佑)
FW:山城純也、谷口堅三
サブ:室拓哉、廣瀬浩二

セレッソ大阪
GK:相澤貴志
DF:柳沢将之、前田和哉、羽田憲司、尾亦弘友希
MF:酒本憲幸(→後20 柿谷曜一朗)、アレー、ジェルマーノ(→後31 森島康仁)、香川真司
FW:古橋達弥、カレカ
サブ:山本浩正、江添建次郎、丹羽竜平


開幕3戦目、鳥栖に敗れて早くも借金生活突入。ま、春先にウチが連敗するのはもはやデフォですから。あせらないあせらない。ひとやすみひとやすみ。あ、石は投げないで下さい石は。


とりあえず今季見た中では一番マシな内容でした。いや、これまでの2試合が酷すぎたといえばそれまでなんですが。スタカフェからの帰宅中にも書きましたが、足元で繋ごう繋ごうとし過ぎるきらいはありましたが少なくとも攻撃の形は出来つつありましたし。去年後半の出来をを100だとしたら40位までには戻ってきてるんじゃないでしょうか。去年できたことが何でできなくなってんだよという突っ込みは横に置いといて。今日の試合も谷口のもう1回打ってみろといわれてもおそらく半分くらいの確率でしか入らないであろうシュートでやられちゃいましたが、酒本がカレカが柳沢がそれぞれドフリー状態でのシュートを1本でも決めていれば勝利はウチにあったかもしれません。
ただし今日も目立ったのが足に重りでも付いてるのかと思えるほどの出足の鈍さ。とにかくボールへの寄せが遅すぎます。1歩目が遅れるから突破されかけた時ファウルでしか止められない、1歩目が遅れるから簡単にワンツーで崩される、1歩目が遅れるからルーズボールが拾えず波状攻撃を受けるなど枚挙にいとまがありません。もう特訓の時期は過ぎたので大リーグ養成ギプスは外してもらって結構ですから。
またセットプレーでの守備の拙さも目立ちました。セットプレーでの攻撃や守備は都並前監督の数少ない遺産だったのですが、残念ながら除夜の鐘と共にリセットされてしまったのかマークとかやら何やらがもうズレズレ。毎回相手CKで祈るように見ていた2006年時代を少し思い出してしまって人知れず涙が。
色んなところであまり評判が芳しくないカレカについてはようやくフィットの兆しが見えてきました。まあ草津時代のように残り3試合目にしてジャストフィットとかじゃ困りますけど。少なくともボールを受けることもできなかった水戸戦やシュートもロクに打てなかった山形戦よりは自分の形が出来ていたんじゃないでしょうか。前線から守備もするし、例えどんな形であっても1点でも取ることができれば波に乗ってきそうな雰囲気はあるんですけどね。まだダメ外人のレッテルを貼るのは早いと思います。そもそもウチの歴代外国人を考えてみても当たりを引く方が珍しいのですから。

とまあつらつら書いてきましたが、徐々に良化しているのは間違いないと思います。ダビスタでいうところの「毛ヅヤもガラッと変わってきました」状態。「調子が上がってきました」になるまで後どれくらいの調教が必要かはわかりませんが本領発揮はもうすぐそこなんじゃないでしょうか。次の日曜日の仙台戦、前の山形戦を観て失望した人ももう一度長居に来て欲しいと思います。選手たちは良い試合を見せてくれるはずですよ。きっと。
posted by すけ at 00:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

なんというか

あれだけチャンスを逃せばそりゃ負けるよね、って感じの試合でございました。
やっぱり足元でばっかり繋ぐんじゃなくてスペースに走り込むとかなんとか変化をつけるべきだと思うのよね。去年からの攻撃パターンは読まれてるんだからさ。



と努めて冷静に書いてますがお腹の中は煮えくり返ってます。明明後日にはもう次の試合なんだぜ…



で現在スタカフェから帰宅中なんですが、日本橋がダダ混みです。今日何かあったの?
posted by すけ at 15:12| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータイより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はサガン鳥栖戦。

やはりというか予想通りというか夜には更新できませんでした。
っていうかいつどうやって帰ってきたか覚えてません。さっき見たら玄関の鍵開きっぱなしになってるし…

そんな軽く二日酔いの中今日はアウェーでサガン鳥栖戦です。
前節近年稀に見る…ってこともないな よく見る感じで完敗したセレッソ。90分の中で内の流れになっていたのは15分もあったかどうか。おまけに香川にはこう対応するんですよー、古橋にはこう対応するんですよーみたいなのを思いっきり知らしめてしまったわけで、今後対戦するチームには良い参考になったのではないでしょうか。まだ2節しか終わってないのに。

前田、羽田が故障気味とのことで出場が微妙らしく、ただでさえアレなディフェンスラインがますます大変なことになる気もしますが、ま、今さらどうこう言っても仕方のないこと。個人的にはこの3日間で劇的に変化するとは思えませんし、前にも書いたように今節は少しでも変化の胎動が見られたらいいかなと思ってます、と謙虚に締めてみました。
posted by すけ at 10:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

明日はナビ杯予選第1節&J2第3節。

昼間オフィス街を歩いているとリクルートスーツに身を包んだ人をよく見るようになりました。いやー、若々しくていいですね。地図を見ながら歩いてる姿がとても微笑ましく、この若者の前途にに幸多かれとか思うのですが、カップルで歩いてたりなんかすると「けっ、テメエらなんか落ちちまえよ」とか思ってしまいます。嫌ですね、器の小さな人間って。

さて、今週は変則開催。明日木曜日にJ1ではナビスコカップの予選リーグが、J2では第3節が行われます。

<J1 ナビスコカップ 予選リーグ第1節>
グループA…浦和、名古屋、京都、神戸
3月20日(木・祝)
14:00〜
名古屋グランパス VS 京都サンガFC@瑞穂陸上競技場
16:00〜
浦和レッズ VS ヴィッセル神戸@埼玉スタジアム

グループB…F東京、東京V、清水、磐田
15:00〜
東京ヴェルディ VS ジュビロ磐田@味の素スタジアム
清水エスパルス VS FC東京@日本平スタジアム

グループC…札幌、千葉、柏、川崎F
13:00〜
川崎フロンターレ VS ジェフユナイテッド千葉@等々力陸上競技場
16:00〜
柏レイソル VS コンサドーレ札幌@柏の葉公園総合競技場

グループD…大宮、横浜M、新潟、大分
15:00〜
横浜Fマリノス VS 大分トリニータ@ニッパツ三ツ沢球技場
16:00〜
アルビレックス新潟 VS 大宮アルディージャ@東北電力スタジアム

基本的に代表戦が行われる期間に開催されることに加え、テレビ放映がフジ系列のBSでしかないこともあって世間からの注目が薄くなりがちなナビスコカップ。決勝戦だけは地上波でも放映されるので知ってる人もいるかもしれませんが。代表選手が不在&チーム全体の底上げ&リーグ戦の日程等を考慮して普段なかなかトップでは見られない選手が出てきたりすることもあるのでそのチームを応援する人にとっては楽しみが多い大会でもあるんですけどね。

<J2 第3節>
3月20日(木・祝)
13:00〜
ベガルタ仙台 VS アビスパ福岡@ユアテックスタジアム
モンテディオ山形 VS FC岐阜@NDソフトスタジアム
ザスパ草津 VS 横浜FC@敷島公園陸上競技場
出停:(草津)鳥居塚伸人
サガン鳥栖 VS セレッソ大阪@ベストアメニティスタジアム
16:00〜
水戸ホーリーホック VS ヴァンフォーレ甲府@笠松運動公園
湘南ベルマーレ VS サンフレッチェ広島@平塚競技場
徳島ヴォルティス VS 愛媛FC@鳴門大塚スポーツパーク
お休み…ロアッソ熊本

前評判通りの強さを見せて連勝中の広島は湘南と、(主に監督的な意味で)評判を覆して連勝中の横浜FCは草津とそれぞれアウェーで対戦。横浜FCがセットプレー以外で点取ってることについて素直に尊敬します。ホント去年の春は何だったんでしょうか。
ホーム開幕戦で明らかな実戦不足を露呈したセレッソはアウェーで鳥栖と対戦。鳥栖のほうは金がレンタル契約の関係上出場が不可能、去年のJ2日本人得点王・藤田は怪我だそうですが、ま、今のウチのゆるゆるディフェンスにはそれくらいのハンデがあってもまだ足りないくらいなんじゃないかと。プレビューは時間と気力があれば夜にでも。
posted by すけ at 13:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

山形戦についての何となく。

ホーム開幕戦で見せ場も無く負けたことによってセレッソ系ブログやオフィ掲示板等がいい感じでギスギスしてきた昨今いかがお過ごしでしょうか。さつばつさつばつ。

プレスをきっちりかけてくる相手に対しては何も出来ないのは去年から(と言うよりは昔から)改善されてないわけで、チーム全体の調子が良いときはボールを繋ぎつつ相手に足を使わせてサイドから攻撃…なんてことも出来るのですが、今回はどの選手も体が重かったのかボールに対するアプローチが悉く鈍く、マイボールに出来ないままただただ時間が過ぎる…といった感じ。ま、始動が遅かったことによって疲労のピークが今来てるのだったら何考えてんだよって話ですけど。

現場で見ていて一番気になったことは選手間の声掛けができていないように感じたこと。山形のGK清水健太がうるさいくらいに叫んでた(※注 褒めてます)のを目の当たりにしたせいか特にウチの選手が大人しかったように見えました。不動の守護神で大きく声を出して指示をしていた吉田が移籍してしまったことはフロントの不手際なのは間違いないところですが、だからといって誰からも声が出てないってのは問題では。こういう時こそ誰かがリーダーシップを取って盛り上げて欲しいところなんですけどねぇ…

まあ何と言うか山形戦はセレッソの悪いところが一気に出た試合なのではなかろうかと。長い目で見る…時間はありませんがもう少し様子を見てもいいのではと個人的には思います。香川に頼りっきりの攻撃、あっさり破られるDFライン、ジェルマーノがいないとスカスカな中盤などなど修正すべき点は山のようにありますが、それができないようじゃ昇格云々なんてとてもとても。次の試合で何か一つでも少しでも変化が感じられたならこの一敗は失敗(韻を踏んでみました)ではなかったのではないかと。良薬口に苦し。鳥栖戦、しっかりと見させてもらいますよ。



…どこかで放映があれば。


昨日掛かってきた業者からの電話によると、15日にスタジアムで申し込んだスカパーは最短4月5日に工事だそうで。
「通常2週間のところ、早ければ22日に工事できるようにやってみます!」とか何とか言ってたのにさ…
23日と29日の試合はホームだからいんだけどさ…
posted by すけ at 10:13| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | セレッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

J1第2節&J2第2節結果。

昨日はBS-iで京都−大宮戦観戦→ドリーム競馬→F1の流れでスポーツ三昧(天気よかったんだから外で体を動かせよという意見を受け流しつつ)。
今年のフジは中嶋Jr推しですか。佐藤琢磨はもう用済みですかそうですか。

<J1 第2節>
大分トリニータ 2−0 柏レイソル
(主審:奥谷彰男 天候:晴 観客:18,263人)
得点者:
(大分)金崎夢生(前31)、ウェズレイ(後29)
警告:
(大分)エジミウソン、深谷友基、ホベルト

浦和レッズ 0−2 名古屋グランパス
(主審:扇谷健司 天候:晴 観客:54,482人)
得点者:
(名古屋)ヨンセン(前14)、小川佳純(後23)
警告:
(浦和)堀之内聖、エジミウソン
(名古屋)中村直志

ジュビロ磐田 3−0 ガンバ大阪
(主審:東城穣 天候:晴 観客:25,560人)
得点者:
(磐田)萬代宏樹(前8)、西紀寛(前29)、中山雅史(後44)
警告:
(磐田)田中誠、河村崇大、茶野隆行
(G大阪)山口智、水本裕貴

ヴィッセル神戸 4−1 川崎フロンターレ
(主審:岡田正義 天候:晴 観客:16,066人)
得点者:
(神戸)レアンドロ(前9、後9、後25)、大久保嘉人(前44)
(川崎F)大橋正博(後44)
警告:
(神戸)ボッティ、金南一
(川崎F)ジュニーニョ、伊藤宏樹

コンサドーレ札幌 1−2 横浜Fマリノス
(主審:柏原丈二 天候:屋内 観客:25,225人)
得点者:
(札幌)ダヴィ(後7)
(横浜M)大島秀夫(後41、後42)
警告:
(札幌)藤田征也

アルビレックス新潟 2−3 FC東京
(主審:佐藤隆治 天候:晴 観客:35,083人)
得点者:
(新潟)内田潤(後12)、矢野貴章(後13)
(F東京)エメルソン(前6)、カボレ(前8)、今野泰幸(前11)
警告:
(新潟)松尾直人、本間勲
(F東京)長友佑都、梶山陽平、赤嶺真吾

ジェフユナイテッド千葉 1−2 清水エスパルス
(主審:高山啓義 天候:晴 観客:14,566人)
得点者:
(千葉)巻誠一郎(前38)
(清水)藤本淳吾(前8)、岡崎慎司(後39)
警告:
(千葉)ボスナー、中島浩司
(清水)藤本淳吾、児玉新、青山直晃、高木和道

京都サンガFC 2−1 大宮アルディージャ
(主審:松尾一 天候:晴 観客:14,982人)
得点者:
(京都)柳沢敦(後0)、渡邊大剛(後36)
(大宮)吉原宏太(前16)
警告:
(京都)角田誠
(大宮)藤本主税、内田智也

東京ヴェルディ 0−2 鹿島アントラーズ
(主審:村上伸次 天候:晴 観客:18,934人)
得点者:
(鹿島)マルキーニョス(後29、後41)
警告:
(東京V)和田拓三

浦和は開幕2連敗でオジェック監督が電撃解任となり、過去セレッソが長く保持していたJ1レコードを更新(ちなみに日本レコードは横浜FCの1試合)。後任はエンゲルスコーチ。この人もよく解任されてますけども。
他にも優勝候補と言われた川崎Fやお隣さんがいまだ未勝利という結果に終わり、逆に前評判はさほど高くなかった大分が連勝。今年のリーグ戦も面白くなりそうですね(傍目から見てる分では)。

<J2 第2節>
セレッソ大阪 1−3 モンテディオ山形
(主審:小川直仁 天候:晴 観客:6,937人)
得点者:
(C大阪)古橋達弥(前29)
(山形)豊田陽平(前13)、OG(前43)、小原章吾(後17)
警告:
(C大阪)アレー
(山形)宮崎光平、リチェーリ、渡辺匠

ロアッソ熊本 2−1 ザスパ草津
(主審:今村義朗 天候:晴 観客:5,960人)
得点者:
(熊本)高橋泰(後33、後34)
(草津)喜多靖(後18)
警告:
(熊本)有村光史、山内祐一
(草津)石亀晃、氏原良二、藤井大輔

FC岐阜 0−1 ベガルタ仙台
(主審:勝又光司 天候:晴 観客:5,023人)
得点者:
(仙台)OG(前23)
警告:
(岐阜)日野優
(仙台)梁勇基、岡山一成

アビスパ福岡 2−1 水戸ホーリーホック
(主審:吉田寿光 天候:晴 観客:15,157人)
得点者:
(福岡)黒部光昭(後5)、タレイ(後29)
(水戸)西野晃平(後15)
警告:
(福岡)タレイ、黒部光昭
(水戸)小澤雄希

ヴァンフォーレ甲府 0−0 徳島ヴォルティス
(主審:飯田淳平 天候:晴 観客:9,687人)
得点者:
なし
警告:
(甲府)池端陽介
(徳島)玉乃淳

サンフレッチェ広島 3−0 愛媛FC
(主審:早川一行 天候:晴 観客:17,250人)
得点者:
(広島)高萩洋次郎(前23、後29)、佐藤寿人(後44)
警告:
(広島)平繁龍一、久保竜彦
(愛媛)若林学

横浜FC 3−2 湘南ベルマーレ
(主審:西村雄一 天候:晴 観客:6,287人)
得点者:
(横浜C)アンデルソン(前5、後7、後34)
(湘南)加藤望(後19)、三田光(後35)
警告:
(横浜C)根占真伍
(湘南)斉藤俊秀、山口貴弘、田村雄三

広島、横浜Cが連勝。降格組のもう1チーム、甲府は2試合連続引き分け。熊本はJ昇格初勝利。おめでとうございます。
セレッソは私の悪い予感が見事に的中。こんな予感よりtotoの予想が当たってほしいです。次節は練習試合で野球の試合のようなスコアを残した鳥栖が相手。1歩進んで2歩下がるような結果にだけはならないようにしたいところですが。
posted by すけ at 10:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。