Ninja animation

2005年12月16日

訃報。

昨日、「大奥」というドラマを見ているときに流れたニュース速報。

「−前オリックス監督 仰木彬氏が福岡市内の病院で死去−」


もう驚きで声も出ず。
10.19決戦、その翌年の優勝、続く日本シリーズ3連勝の後4連敗…をライブで知る世代の近鉄ファンとしては「仰木彬」という存在は非常に大きかったわけです。何せオフ毎に「仰木氏監督に復帰か?」の話題が出るほどですから。

オールスターでイチローを投手起用したり、日替わり打線で試合に臨んだりと常に観客を楽しませることを第一に考えていた人。


ただただ残念です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


posted by すけ at 08:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

久々の野球観戦。

大阪ドーム。

パシフィックリーグ公式戦
@大阪ドーム

オリックスバファローズ 7−10 西武ライオンズ
勝:帆足 負:光原 S:大沼
本塁打:オリックス ガルシア  西武 和田


今日は「大阪市民招待デー」ということで、大阪市民は内外野席が無料。
会社の帰り、久々に大阪ドームへと出かけてきました。
試合開始直前に着いたのですが、無料なだけあって内野席は一塁側も三塁側もほぼ満員。
さすが大阪人。がめついです。

特にどちらのファンということもないので、どちら側に座ろうか考えたのですが、やはり元近鉄ファンとしては合併球団を応援する気になれず、おとなしく三塁側に座ることにしました。
スタメンを見ると、前から一度観てみたいなと思っていた西武の「おかわり君」こと中村剛也選手の名前が無くガックリ。近鉄時代から応援している北川博敏選手の名前も無くガックリ。


大阪ドーム2。


試合の方はというと1、2回に西武が合計8点を入れたときはどうなることかと思いましたが、途中オリックスもガルシアの3ランなどで5点を返し、それなりに面白い試合展開でした。途中からおかわり君も出てきましたし。ヒットは打てなかったけど。


三塁側内野席から一塁側(オリックス側)外野席を見ていたのですが、近鉄時代に比べて人が少なくなっている印象を受けました。何というか、やはりあの合併騒動で一番被害を受けたのはファンだったのではないかと、合併して得をした人がいたのだろうかと、そんなことをぼんやり考えてしまいました。


そういえば、西武の赤田選手の応援歌が「モリシのゴールが見たーいー」でした。赤田選手に対して一気に親近感が(笑)


しばらく野球観戦から遠ざかっていましたが、今度はお金を払ってまた観に来ようかなと思いました。いろんなスポーツを観て、視野を広げないとね。


 
posted by すけ at 23:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。