Ninja animation

2005年05月23日

更新3連発(予定) 〜第2弾 キリンカップ 日本VSペルー〜

鹿島ガンバ磐田浦和柏神戸連合軍 0−1 ペルー2軍
@新潟ビッグスワン


セレッソ系ブログでは酒本と千葉が選出されたツーロン国際大会の話でもちきりですが、ここではそんな空気を読まずにキリンカップの話を。

代表の試合では珍しく、午後1時30分キックオフ。
あやうく見逃すところですよ。(結果として見ないほうがよかったのかも…)

試合については言わずもがな。
収穫といえば
・三浦淳の右が結構使える
・痩せた稲本は動きがいい
・福西は本番以外は本当に手を抜いている(収穫か?)
くらいで。

とにかく前半はシュートは打てない(これはFWのせいだけとも言えないのだが)、中澤のいない3バックには怖さが無い。(安定感が無い)
後半大黒と稲本が入ってからはようやく形ができてきたが、時すでに遅し。
チラッとオークスのパドックを見てチャンネルを変えたら喜ぶペルー選手の姿が。


ロスタイムに失点たぁどっかでよく見る光景だよな…


金曜日にUAEとの試合が終われば、いよいよバーレーン戦。
正直勝てる気がしな(以下略


にしても日曜日の昼下がりだけあって眠い眠い。
昔はサッカーの試合観てて眠くなるようなこと無かったのに。
今の代表戦って何かこう、わくわくしないというかドキドキしないというか。
試合してる選手もあんまりイキイキしていないような気がする。
実際にスタジアムで観たら、多少は違ったりするものなのだろうか。

今後長居で代表戦することあるのかなぁ…







posted by すけ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック